かんなの里

 

かんなの里について

 かんなの里は平成11年4月1日知的障害者更生施設として開所しました(第1種社会福祉事業)。
 利用者一人ひとりに合わせた支援を心がけ、職員の専門性を高めるための研修には積極的に参加しています。また地域交流を目的とした納涼祭やみかぼみらい館での障害者の理解促進のためのセミナー等毎年開催しております。

<基本目標>
 ひとりひとりのより心豊かな生活の向上と
 暮らしやすい地域づくりを目指す

<支援目標>
 個々の個性を尊重し、持っている能力を
 引き出せる支援の充実に努める